EUR / USDは動かず、ECB会議待ちか?

消費者信用残高 マーケット情報

12月8日、EUR / USDは、比較的静かな取引セッションの中でほぼ横ばいでした。欧州中央銀行が金融政策決定を行う木曜日には、事態はさらに波乱に富むはずです。米国の経済データについては、週の最初の2日間に発表されたレポートはほんの2、3件でした。

非農業部門雇用者数は2020年第3四半期に4.6%増加しましたが、エコノミストは第2四半期と同じ4.9%の成長率を期待していました。

 

昨日、消費者信用残高に関するレポート が発表され、10月には72億ドルの増加が示されました。これは、アナリストが予測した176億ドルの測定値よりもはるかに小さいものでした。

さらに、9月の増加は162億ドルから151億ドルへのマイナス修正。

 

コメント